2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・グレート・ギグ・イン・ザ・スカイ


フェイスブックをやめてみた。


辞めれば空が蒼く見えるだろうと思っていたが、その通りだった。


いつしか知らず知らずに慢性的に抱えていた変な頭痛から開放されてスッキリしている。


securedownload.jpg



自分の生活はこんなに静かなものだったかと何か不思議に思う。
自分でありもしない誤解や嫉妬や嫌悪を作り出していただけなのだが、FBという呪いを祓った後に戻った元の自分の感覚が久しぶりなのだ。華やかではあるが、絶え間無いプレッシャーや空虚な人付き合いの演技を強要される社交場を離れた気分である。

空の色は誰かの複数の(いいね!)があれば間違っていても(煽い)が正しくなるのだろうが、自分は(蒼い)とするのが好みである。その支持を他人から得る事と求める事に何の意味があるのだろうか?あれはアダムの林檎だ。一度その味を知ると不思議といつしかもっと欲する様になる。口の中には何一つ入ってはいないのに。



しかし辞めてわかった事もある。

友人とは自分が直接会った人で交流を継続したい人だけで良い。

むやみに人の近況や幸せは知らなくて良い。

知るべき事は自分の求めに応じてやって来てくれたものだけで良い。

むしろ知らないでいる事を大切にしよう。



100万の(いいね!)より

一言の直筆メッセージの方が良い。




全くつまらないものにかまけて時間を浪費したものだ。

もう二度とやる事は無いだろう。



「この空の写真、FBとインスタグラムに載せても良いですか?」

誰かがそんな質問を投げかけて来たら

「そんな事より直に蒼い空を観ましょうよ。もっと様々な色が見えますよ。」と言ってあげたい。

「君が子供の頃そんなもの無くても大丈夫だったでしょ?充分楽しかったでしょ?」

とも。



ザ・グレート・ギグ・イン・ザ・スカイ。

クレア・トリーが即興で歌ったピンク・フロイドのあの曲がずっと頭に鳴っていた。

何故かあそこにアダムの林檎への渇望と依存の苦しみと辞められた事の喜びの声を聴く。

https://www.youtube.com/watch?v=ZAydj4OJnwQ

18-great_gig_in_the_sky.jpg




アダムの林檎はもう要らない。

ニンゲンは犬に食われる程自由な筈だ。

そこには誰の支持も必要無いのだから。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rainbowsound.blog137.fc2.com/tb.php/200-1c068881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

晴れのち曇り 時々不労所得の断捨離庵 «  | BLOG TOP |  » 自信と笑い その四

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Live Concert (8)
音 (12)
風 (29)
火 (10)
水 (19)
地 (28)
夢 (17)
追憶 (16)
未分類 (0)
リリカル・マエストロのつぶやき (30)
エーテル (4)
平均顔日和 (20)

プロフィール

MitchieBlackmore

Author:MitchieBlackmore
20世紀末期からシタールを通じて
インド音楽を学んでいます。

98年からインドにてシタールをデバシーシ・サニャル氏、モニラル・ナグ氏に師事。2004年より自らも居を名古屋近郊に移し名古屋市在住のアミット・ロイ氏に師事し研鑽を積む。{銀の旋律}や毎年行われる門下生のコンサート{月音}等に参加。


甘党B型+α

どうぞよろしく。

アバル・デカホベ

リンク

このブログをリンクに追加する

ライブ情報

日時11月26日(日)開場17:00/開演17:30 入場料 1,000円(中学生以下無料)会場 揚輝荘(南園) 聴松閣 多目的室〒464-0057名古屋市千種区法王町2-5-17 地下鉄 覚王山駅より徒歩10分 主催 北インド古典音楽研究会 ご予約・お問い合わせ  fukusuke911@nifty.com (会場に駐車場はありません)

演奏依頼、リクエスト、その他問い合わせは下記からどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。